‘401k’ タグのついている投稿

確定拠出年金の移転手続きをしない人が22万人も

2010年8月10日 火曜日

転職などの時に確定拠出年金の移転手続きをしていない人が、22万人にも上ることが発表されました。

■転職時の手続き、忘れずに=約22万人が資産放置-確定拠出年金

 従業員が自分で掛け金を運用する企業年金の確定拠出年金(DC)で、転職時に資産の移換手続きをしていない人が、3月末で21万7434人(前期比30.5%増)になったことが27日、国民年金基金連合会のまとめで分かった。その総額は前期比23.5%増の456億6900万円。
 DCは、転職しても年金資産を持ち運んで、運用を続けられるポータビリティ制度が特徴だ。ただ、若年者で資産が小額な人は「手続きが面倒だ」として、放置していることが多い。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201007/2010072700592

(さらに…)

401K個人型はまだ利用者が少ないね

2010年8月4日 水曜日

確定拠出年金の仕組みを解説した記事です。

■確定拠出年金 どんな制度

 会社で確定拠出年金に入っていますが、どんな仕組みですか? 制度改正の動きもあるようですが?

受取額 自分の運用次第

 確定拠出年金は、企業年金の一つで、公的年金である国民年金と厚生年金に上乗せして支給される。将来受け取る年金額が、自分の運用次第で変動するのが特徴だ。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/trend/ansin/20100803-OYT8T00770.htm

確定拠出年金は個人事業主には大変お得な制度なので、利用できる人は利用していただきたいと思います。

事業主にとっても、従業員の退職金対策としての利用価値は大きいでしょうしね。

(さらに…)

SBI証券で401Kの運用 その3

2010年7月15日 木曜日

SBI証券で401Kの運用の続きです。

3ページ目ですね。

ここまでで、どのファンドに投資したら良いかという事を見てきました。

SBI証券で401Kの運用 その1
SBI証券で401Kの運用 その2

最後にそれぞれのファンドで、どのような比率で投資すれば良いか見てみましょう。

(さらに…)

SBI証券で401Kの運用 その2

2010年7月15日 木曜日

SBI証券で401Kの運用する場合のケーススタディの続きです。

最初から読む方は、こちらをご覧下さい。

SBI証券で確定拠出年金の運用を行う場合、どのファンドを選んだら良いのでしょうか?

このページでは、具体的にファンドを選んでみましょう。

(さらに…)

SBI証券の401Kはおすすめ 手数料が安いし…

2010年7月14日 水曜日

確定拠出年金の個人型は、窓口となる金融機関を自分で選ばないといけません。
そして長期的に考えると、金融機関選びの影響は小さくありません。

私達は、どのように金融機関を選べばいいのでしょうか?

私自身は手数料取扱ファンドを中心に選ぶのが良いと思っています。
そしてその基準で選ぶと、SBI証券を選ぶのがベストの選択だと思います。

(さらに…)