‘確定拠出年金どうする?’ カテゴリーのアーカイブ

投資信託の手数料(信託報酬)で選ぶと、やっぱりSBI 証券

2011年7月1日 金曜日

確定拠出年金の本質は、投資信託の積立と投資信託の売買です。

税制上有利な点があったり、管理手数料がかかるなどのシステム的な違いはあります。
でもやっていることは、普通の投資信託となんら変わりありません。

ということは、確定拠出年金を利用する時にも、投資信託を買う時と同じ注意を払わないといけません。
そんなチェックポイントの一つとして、今回は信託報酬を取り上げましょう。

信託報酬は、ある程度キャリアを積んだ投資家が、投資信託を買う時に絶対にチェックするポイントです。
実は、信託報酬にこだわるかどうかで、投資結果に大きな違いが生まれることもあります。

実際にどの程度の違いがあるのか、例をあげて計算してみましょう。

(さらに…)

SBI証券の401Kはおすすめ 手数料が安いし…

2010年7月14日 水曜日

確定拠出年金の個人型は、窓口となる金融機関を自分で選ばないといけません。
そして長期的に考えると、金融機関選びの影響は小さくありません。

私達は、どのように金融機関を選べばいいのでしょうか?

私自身は手数料取扱ファンドを中心に選ぶのが良いと思っています。
そしてその基準で選ぶと、SBI証券を選ぶのがベストの選択だと思います。

(さらに…)

東京海上日動で401kは賢い選択?

2010年7月13日 火曜日

確定拠出年金(個人型)を取り扱っている金融機関の一つに東京海上日動があります。

この金融機関を利用するのは、賢い選択なのでしょうか?

結論から言うと、「SBI証券の方がおすすめだよ」というのが私の感想です。

手数料と取り扱うファンドの両方で良い選択とは言いにくいのです。

(さらに…)