‘年金の本’ カテゴリーのアーカイブ

投資信託を買っている人は乗り換えよう 確定拠出年金(企業型)で従業員が掛け金を上乗せできるように

2012年3月11日 日曜日

確定拠出年金(企業型)で従業員が掛け金を上乗せできるようにの続きです。

前のページに書いたように、従業員が掛け金を上乗せできることはかなりのメリットがあります。
掛け金の上乗せをするかどうかは、任意なので、ニーズがある人は積極的に使っていけばいいでしょう。

少なくとも、現時点で投資信託を使っている人には、利用価値がある仕組みと言えるでしょう。
今後は投資信託の前に、確定拠出年金を優先させるわけです。

企業の動きが気になるところです

(さらに…)

いまからでも遅くはない!かしこい年金生活

2010年6月13日 日曜日

いまからでも遅くはない!かしこい年金生活 (スマート家庭経営術)

日経新聞社による年金についての一般向けの解説書です。

そして、とても日経新聞らしい本だと思いました。

(さらに…)

増やせる年金カンタン計算

2010年6月9日 水曜日

増やせる年金カンタン計算―最新版!!年金は自分で守る!計算すれば、不安は自信に変わる

一般向けの年金の解説書です。

国の年金を元に、老後の計画を立てるときに役に立つ本だと思います。

30代後半から40代ぐらいの人が、将来の事を考えて手に取ると良い本だといえるのではないでしょうか。

複雑な解説は少なくし、具体的にいくらもらえるかという点にしぼっているという意味では実践的な本だと思います。

(さらに…)