‘国民年金’ カテゴリーのアーカイブ

老齢基礎年金を受け取るタイミングを遅らせると毎年の年金が増える| 繰下げ受給も検討してみよう!

2014年7月16日 水曜日

前のページで紹介したように、老齢基礎年金は年金を受け取るタイミングを早くすることができます。しかしその代わり、受け取り始めるのを早くすると、毎年の年金の額は減らされてしまいます。これを繰上げ受給と言います。

これとは逆に、老齢基礎年金は受け取りを始めるタイミングを遅くすることができます。受け取るタイミングを遅くすると、繰上げの場合とは逆に、毎年の年金額が増えることになります。この仕組みを繰下げ受給と言います。

このページでは、老齢基礎年金の繰下げ受給の概要を確認してみましょう。

(さらに…)

老齢基礎年金の繰上げてもらうことができるが減額される

2014年7月15日 火曜日

老齢基礎年金は、65歳になったらもらうことができる年金の一つです。20歳から60歳まで保険料を払って、65歳から年金を受け取るというのが基本的な流れですね。まあ、例外もたくさんありますけど。

ただ、老齢基礎年金の給付は、希望すれば受け取るのを早めることが可能です。これを繰り上げ受給といいます。1か月単位で60歳まで繰上げが可能です。

(さらに…)

老齢基礎年金とは何だろう?

2014年7月15日 火曜日

公的年金のニュースなどを見ていると、老齢基礎年金という用語が出てきます。老齢基礎年金というのは、いったい何なのでしょうか。国民年金や厚生年金と関連する用語なのでしょうか。チェックしてみましょう。

(さらに…)