‘付加年金’ カテゴリーのアーカイブ

付加年金は得らしいけど、損をすることは無いの?| 損得勘定はどうなっている

2011年7月11日 月曜日

付加年金というのは基本的に有利な仕組みです。ただ、100%得かというと、必ずしもそんなことはありません。付加年金に入って損をすることだってあるのです。一応は保険ですから、大きく得をする場合もあれば、損をしてしまう事もあります。

(さらに…)

付加年金の概要は?どんな仕組みなの?

2011年7月11日 月曜日

国民年金の上乗せの仕組みの一つに、付加年金という制度があります。これは月々400円払うと老齢基礎年金(国民年金の老齢年金)の給付に上乗せがあるのです。非常にお手軽な仕組みなので、利用できる人は積極的に利用しましょう。

(さらに…)

国民年金に付加する年金だから付加年金…簡単に年金受給額を増やせます

2011年7月11日 月曜日

もらえる年金を増やすにはいくつかの方法があります。

個人的に一番おすすめなのは、確定拠出年金です。
なんと言っても、節税のメリットが大きいからです。

とは言え、確定拠出年金の運用にはリスクを伴います。
もちろん、リスクを完全に回避する方法もあるのですが、そうするとリターンはほとんど望めません。

また、確定拠出年金をはじめるには、若干面倒なイメージもあります。
そして、実際、いろいろと考えないといけない事があるのは事実です。

窓口になる金融機関を決めて、投資するファンドを決めて、投資額を決めて…といった具合ですね。
それに、後数年で年金受給が始まると言う人が、これから運用でと言う気持ちにもなりにくいでしょう。

(さらに…)

付加年金には物価上昇に弱いというデメリットが

2011年7月11日 月曜日

国民年金の付加年金は間違いなく有利な仕組みですが、インフレに弱いという弱点があります。もともと金額が小さいので気にしすぎる必要は小さいとは思いますけどね。気になる方は、40歳以降に付加年金を掛けるなどの工夫をしてみてはいかがでしょうか。

(さらに…)