2013年6月 のアーカイブ

確定拠出年金って何だろう| 全体像を2,000字程度でざっくりと説明します

2013年6月24日 月曜日

確定拠出年金は私たちにとって非常に有利な制度です。でも、その有利なポイントが、一般の人になかなか伝わっていないようにも思えます。

もっと言うと、確定拠出年金とは何なのかすら、正しく知らない人が多そうです。自分が利用できるのかどうかすら、定かでない人も多いことでしょう。

(さらに…)

【日本の公的年金】株式で運用するのと株式を使わないで運用するのはどちらが無責任なの?

2013年6月6日 木曜日

公的年金の運用に関して、株式の比率を高める検討を政府が始めたそうです。その一方で、現在3分の2を占める国内債券の比率を小さくすることを考えているのだとか。1

個人的には、この方向は妥当なものだと思っています。というのも、日本の公的年金の運用は、そもそも国内債券に偏りすぎているからです。

(さらに…)

  1. 運用資産の構成見直し=株拡大、債券縮小―公的年金(時事通信) []

年金の受給開始年齢の引き上げは避けられない?

2013年6月5日 水曜日

現在の制度だと、公的年金の受給開始は65歳からときまっています。しかし、これを引き上げようという動きがあります。現状を考えると、この動きは正しい方向でしょう。ただ、反発も多そうですね。

(さらに…)