2012年12月 のアーカイブ

この見通しを立てた人って、はっきり言って無能だよね│ 国民年金の後納制度の利用者が見積もりを大きく下回る

2012年12月31日 月曜日

国民年金の保険料の後納制度というのがあります。この制度の利用に関して、ちょっと問題があるのだそうです。利用者が想定の2割程度しかいなかったのだとか。

■ 利用者、想定の2割と低迷=国民年金保険料の後納制度―年金機構(時事通信)

保険料の後納制度というのは何かと言うと、国民年金の保険料を10年分遡って納めることが出来ると言う制度です。ちなみにこの制度は、3年間の時限措置ということです。

(さらに…)

国民年金の保険料の未納者問題は何が問題なの?

2012年12月18日 火曜日

国民年金の保険料未納が問題になっています。保険料を納付しない人は年金がもらえません。確かに無年金者がいるのは、国としては大きな問題でしょう。

ただ、年金制度を維持するという観点からすると、特に問題は無いのかもしれません。未納者がいたところで、「だからどうしたの?」という程度の話なのです。

(さらに…)